カラテキッド
Mr.T and Mr.C make the nice dream
RSSフィード

↓チェックすると更新情報が届きます

プロフィール

Mr.TandMr.C

Author:Mr.TandMr.C
Mr.TとMr.Cが共同運営しています。
映画、音楽、本、酒について詳しく語ります。
基本的にネタバレとか一切しません。

最近の記事

ランキング

あれっ?今って何位なんだっけか??

FC2blogランキング


人気blogランキングへ
blogランキングバナー


ブログランキング
ランキングバナー2

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

三日月のしっぽ。
movieholic girl

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ・コード
この作品はまだ公開されていません。
公開は2006年5月20日ですね~。
とても楽しみにしています!

ってことでこのレビューは映画ダ・ヴィンチ・コードではなく
本のダ・ヴィンチ・コードです。

はっきり言って面白い。
そりゃ、何百万部も売れます。

映画って視覚と聴覚の両方から、情報が入ってきますよね?
だから大きな音がすればびっくりするし、
暗くて嫌な雰囲気だと恐怖を覚えたりします。

が、本ってそうはいきません。
自分で読んで想像力を働かせなければ何も入ってこないのです。

想像力。

この本は想像力を存分に働かせてくれます。
むしろこちら側から楽しんで想像します。
夜のルーブル美術館の暗くて、静かで薄気味悪くて。
そんな冒険劇をワクワクしながら読むことが出来るのです。

話の初めから最後まで様々な罠が仕掛けられています。
ダ・ヴィンチの絵も様々な場所で出てきます。
これが何を意味するのか?

頭の中でこんな冒険ができたのは久々です。

舞台はヨーロッパです。
先に予備知識(?)
あったらより楽しめると思います。
アイズ・ワイド・シャット、パッション、キング・アーサーなどを
先に観ておくと良いかもです。
直接的には関係ないのですが。。。

この作品は文学や文芸っていう作品ではありません。
冒険活劇もの。
そういう作品です。
ですので予備知識がなくても読みやすいです。

本当に映画楽しみですね!

FC2blogランキング

 
人気blogランキング
blogランキングバナー

 
ブログランキング
ランキングバナー2


映画タイトル一覧へ
俳優一覧へ
スポンサーサイト

テーマ:ダヴィンチ・コード - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
面白かったです。
この小説はボリュームに比例する面白さがありましたね。

今、父親にも読んでもらっているんですが、
意見は、やっぱり面白いとのこと。

映画が待ち遠しい。

あっ。TBさせてもらいました。
よろしくお願いします。
【2006/04/16 02:22】 URL | ちんぺい #- [ 編集]

ちんぺいさん
この作品は良かったですよね~
単純に楽しめる作品だと思いました~

この分だと映画は更なる期待が出来ます!
良い意味で期待を裏切るような作品になってれば良いなぁ。。
って思ってます。
【2006/04/16 21:45】 URL | Mr. T #- [ 編集]


Mr.Tさん
こんにちは~。
私もこの映画の公開を楽しみにしています!

原作本ですが、噂で「おもしろいらしい」と聞いたので、読もうかどうしようか悩んでいたところです。予備知識がなくても、すんなり読めるんですか?
それなら、早速読んでみようかなぁ。。。


【2006/04/17 12:53】 URL | チャラノリ #ng6VXe5U [ 編集]

チャラノリさん
実は結構忙しい身ながら、
2週間足らずで全て読みましたi-202

そのくらい読みやすいです。
そして予備知識は不要です。
もちろん、あった方がより楽しめるってのはありますが。

映画と本を比較するのって
楽しいですから、読んでみるのを勧めますよ~v-364
【2006/04/17 23:09】 URL | Mr. T #- [ 編集]

ライト・照明
ライト・照明を探すなら http://www.umaiumai.biz/100804/100805/
【2008/11/10 17:49】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tandc.blog50.fc2.com/tb.php/79-7b585b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダ・ヴィンチ・コード

「ダ・ヴィンチ・コード」話題のベストセラーが、ついに文庫化されました!しかも上中下の全三巻で。リーズナブルだし、持ち運びに便利なんで別にかまわないんですけど。映画が近々公開されるので、予習のために読んでおくことにしました。ルーブル美術館長のジャック・ソニ KASHIWA一市民【2006/04/16 02:20】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。