カラテキッド
Mr.T and Mr.C make the nice dream
RSSフィード

↓チェックすると更新情報が届きます

プロフィール

Mr.TandMr.C

Author:Mr.TandMr.C
Mr.TとMr.Cが共同運営しています。
映画、音楽、本、酒について詳しく語ります。
基本的にネタバレとか一切しません。

最近の記事

ランキング

あれっ?今って何位なんだっけか??

FC2blogランキング


人気blogランキングへ
blogランキングバナー


ブログランキング
ランキングバナー2

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

三日月のしっぽ。
movieholic girl

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日読書
天気のいい休日
いつも同様に朝から目が覚めてしまいました。
休日はでもやることは沢山あるのですが
本も読みたい
高校卒業してから急に本を読むようになりました。

そんな中でも一番のお気に入り
『竜馬がゆく』司馬遼太郎

『竜馬がゆく』司馬遼太郎



これは大好きです。
読み返すことすでに4~5回
初めて読んだのは小学生
それから中学の時
高校、大学の時も読んでます

読む時の自分の年齢によって
感じるものが変わります。

お話は幕末の日本
そこにいきなり現れた黒舟
そこから攘夷論が生まれ
薩摩、長州が幕府をつぶそうと動き出す

そんな世の中を自分の信念と自分のタイミングで
激しく、しなやかに生きてく竜馬

竜馬は平和主義者にして商売人
刀と大砲で国を盗ろうとする薩摩や長州とは違い
船と金と人で世界を変えようとする

不器用だけど女性にもてて
男からは信頼されて
ひたすら明るくて、元気で、行動力がすごい

竜馬の周りにはすごい人物が集まってくる
色んな考えと色んな立場(身分)の人が集まってくる
それぞれに個性があって
風雲の幕末の中自分を信じて生きていく姿がすごい

竜馬が言ったこと「日本を洗濯するぜよ」
殿様が威張って、農民が飢え死にするよな日本を洗いなおしてやると
自分が身分が低く色んなしがらみに苦しんだ竜馬
そんな全部を作り直したかったんだろう

薩長同盟、大政奉還
そして後の憲法の元となる草案の作成

小説だから全部が事実とは限らないけど
この小説を読んでると自分も信念もって生きよう
自分のペースでがんばろうと思う
なにかやってやろうと思う

この小説読み出すと毎回寝不足になります。
それぐらいおもしろいです

自分はこの前読んだとき泣きました

これ竜馬がゆく3巻
竜馬がゆく

本自体父親から母親を経て私に
何十年もの間、色んな人に何回も読まれたので
古本みたいな色してます


スポンサーサイト

テーマ:歴史小説 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tandc.blog50.fc2.com/tb.php/17-cb16249f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。